NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
918
ブログにあげた像の事を尋ねる人がいた
カール・ミレスという人の「神の手」という作品だった

神の手の内にありながら、尚も光を仰ぐ人間の姿
像は高い石碑の上にあり、360度どこから見ても表情が覗けない作りになってた。男の顔は完全に真っ直ぐ天を仰ぐから、空から見つめない限り彼がどんな表情してるか分からない

右手の平は驚くかのようにピタッと下に開き、それでも左手の平は上を向き貴方を求める!と叫ぶ
服従や恐れを表すように足は少し曲がってるけど、しっかりと全身全霊、空に向かって立っている
その確信した姿はひたすら続くし、作品が残る限り半永久的だ。空を共同作業させていて天国みたいな空間が出来てた

こんな姿、今は到底無理だけどずっとそんな希望は持ちたい

ただまあ..自分の作品は時に鬱っぽいとか wikiだと孤独や哀愁を歌うとか書かれるから悲しくなっちゃう
量は僅かだし確かにあからさまじゃないけど自分が書いてきた曲の多くのテーマは希望だったからね..
欲望や矛盾、感情も書くけど僕らの輝きから享楽列車までテーマのホームの多くは今も希望だ

自分の未熟さ至らなさは分かるし、それを無視なんかしない。今まで仰ぐような曲を書く必要があっただけでしかないし、そうしないと持たなかった
僕は希望を歌ったつもりだったけど..

快楽的な欲望、絶対的な安心
2つは自分の中で長い間水と油だけど、心の奥は決まってる
決断する時期を迷いながら日々過ごす

今は自分と似たように迷いを持つ誰かに「同じだ」と言えたらと思う
理解してくれる人を同志に感じるし、音楽はそんな相手を見つけてくれる

現実に会うとソリ合わない人もいるだろうけど、そんな浅瀬に無い愛が分かった気にさせてくれる
安易な呼応より、少なくていいから深い呼応がいい

音楽以外の日常じゃ皮肉や笑いで誤魔化しちゃう。僕が弱いからだ。それをしない人はタフで強い人だ

ただもう自力じゃ真っ直ぐになれないってどこか分かっちゃったから、この像には感動した

すぐ僕は退院するけど、院内には重病で手を尽くしても難しい人もいる
その身を預かる側は大変な責務だ

いつか必ず人にはどうにも出来ない時が訪れる
その時、この像みたいに祈るか身を委ねるかしかなくなる

自分が来た病院にこの像があってくれて有難かった

スカイツリーの天辺とかにもう一体置くといいのに。見えなすぎるか

よし、みんな良い1日を


918


918


2015年09月18日

2015年09月18日
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
アーカイブ
2021年02月
2021年01月
2020年11月
2020年09月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月