NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
最初の一歩が一番重い
人は自分が幸せな時、悲しいことを思い出したりなんかしない
かつての苦労も報われれば忘れられるように

そうなれたら楽しい場所にいたいし、楽しい人といたくなる

そして積極的に臨めば、とてもいいサイクルに入れたりもする


でも不幸だと感じている人は、人にもよるけれど、わりと幸せな人と話せなくなること多い気がする

幸せそうに微笑む誰かに「おめでとう」と讃えた側から、自分の存在に気付いてしまって

そうして不幸な気持ち抱えたままだと、同じ境遇の人を探したくなる
自分を慰めたいし、孤立から逃れたいと思うから
それは少しは役に立つけれど、ハマっちゃいけないサイクルだと思う

悪い状況に慣れてしまうのは良くないと思うから
そうするとキツくても、だんだん解決する気力すら出なくなっていくし


自分の場合、「ああ、あの時最悪だったな…」って振り返ったり、そういう経験すると
やっぱり歌だったり、色んなアートに救われてきたなっていつも思う
ただただ運が良かった

そういうものに触れてると気持ちが楽になって、ますます求めるようになって曲を書いてきた
自分がほしかった言葉とか、聞きたかった歌とかを

で、そういう行動は知り得なかった誰かと会わせてくれる機会をくれた
たとえば今、これを読んでいるあなたの存在も僕にとってはそんな嬉しい証明だ
勝手に誇らしい


だから落ちたら、落ちままを続けすぎないで、いつかはなんでもいいからなんかしよう

しばらくどん底にいてもいいけど、ずっといちゃ毒だ
やる気も起きないだろうし、現状をなんとかしたいのに解決する力が涌き出ない時もあるだろう

いつだって最初の一歩が一番重い
でもそのあと波に乗れたら、その後の歩みは軽いし、その一歩がないとずっと辛い


綺麗事ならいくらでも言えるんだよな
泣いていいんだよ。と
夢を見ようよ。と

でもそれって正直、あんまり愛がないなと思う…
泣き終えたあとの現実をどうするかのほうが大事だから

なにか夢があって、それを叶えたい人にしてもそう思う

つまずきそうでキツいって時に
ただ「大丈夫、心配ないよ」なんて、正直その人のことがどうでもいい人だって言える

そこに近づくロードマップの話をしないと
どう実現させようかって話しないと

これ、仕事の打ち合わせだって、遊ぶ約束だって、病気の治しかただってそう思う

一聴、柔らかで優しい言葉って世の中死ぬほど溢れてるけど、そのほとんどが抗鬱剤みたいに一瞬頭をボヤけさせるだけで、なんの解決もくれやしない
利用するぐらいにはいいけれど、過剰に摂るもんじゃないように思う

そういう言葉に安心したいって気持ちはよくわかるけど、どこかで他の角度から変化も必要な気がする

そうするぐらいなら、音楽でも聴いて散歩したほうが、何か見つかるかもしんないって思う


2021年02月27日

2021年02月
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
アーカイブ
2021年02月
2021年01月
2020年11月
2020年09月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月