NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
自分中心であることにびびるな
自分中心に世界を見てる認識にびびる必要なんてほんとないと思う

よく「自分をたいせつに」と人は言うけれど
時々そんな柔らかい言葉じゃ足りてないんじゃないかなあと思えることがあるんだよなあ…

たとえば、そういう労りの言葉をきいて
「そうだね…たまには」と、エステいって身体労ったり、有給つかって釣りいってみたり、あるいは何もしない日を作ってみたり

もちろんそういう息抜きもほんと大事だけど、それってひとときの燃料補給みたいなもんで、もっと根本的に問題を抱える人には、そんなふわっとした肩ポンッじゃ何にもなってないことが結構あると思うんだよな

もっと人はおおっぴらに自分中心に生きていい

そういうモードになりづらいのって、人によってはいつのまにか、「自己中」ってネガティヴなイメージのある言葉に頭の中で勝手にすり替わっちゃってて、自分のためなら他の人間をないがしろしてもいい、みたいな酷い人間に結びつけちゃうからもあるんだろうけど、そこ結びつけちゃうのがほんと違うっていうか…
何も他人を思いやるなって話じゃないんだからさ笑

パソコン開いて世界中から色んな情報得られたとしても、電源抜いちまえば「ブツッ…」って切れて全部ブラックアウトするのと同じだよ
すべての情報をキャッチする最終地点で、この世界の有無を認識できるのはこの世にあなた一人しかいないんだからさ、当然なように

そこを守れていれば誰かを思いやれもするだろうし、いつか馬鹿もやれるだろうしで

究極をいえば、自分の命にかえてでも守りたいような大切な人ができたとき、それも自分中心の考え方が到達できる凄い平和地点だと思う

あるいは対社会との在り方の方法論になったりして
「どうしたって断れないことだってあるんだよ」ってこられることもあるんだけど、そういう本筋から枝分かれした話でもなくってさ

そういうのは自分にとってそうすべき時はそうすべきと見ていけばいいわけで、そういう道の選び方じゃなくて認識の話でいつも思うんだよな

不思議と、他人や社会を恐れすぎて自分をおとしめてしまいがちな癖のある世の中になって久しいなって

宗教的思考が介入していなければ、自分中心に世界があることを疑う理由なんて一切ないと思うんだよな

「自分をたいせつにね」じゃ、相手には足りないかもと思う時は、はっきりと「もっともっと自分中心に考えてけよ」って自分は全然言っちゃうな

もちろんそこからどう立ち回るかは俺も下手だし、みんなも大してうまくはないだろうけど苦笑、そこで悩んでも根本が揺れてなきゃ立ち直れるんだしさ


って、思った16時だった


2021年02月17日

2021年02月
01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
アーカイブ
2021年02月
2021年01月
2020年11月
2020年09月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月