さかいゆうオフィシャルブログ
夏の終わりのハーモニーを味わいながら、
みなさま、

お元気に過ごしてますでしょうか?

ブログ久々になっちゃいましたね。

ブログ、Twitter、Facebookというのは、自分に巻きおこっていることや、自分の思っていることなんかを人とシェアしたいって発想でしょうか?

もしそうだとしたら、批判的な意見も含めて素晴らしいツールですね。

僕は仲間とはわりと会話量が多いように思います。

お互いの意見なんかが食い違ったとしても、自論への自信がそうとうある場合でも、たいがいのことは深く話していくと相手の言ってることも一理あると喧嘩にまではなりません。

マービンゲイの歌詞にもありますね。

デモ隊の行列 様々なスローガン
暴力で僕を抑えつけないでくれ
話し合えばきっとわかりあえる
ああ いったい何が起こっているんだ?
この世はどうなっているんだ?
ねえ、いったいどうなっているんだ?
ああ いったい何が起こっているんだ?
「What's Going on」より


話が飛躍しました…







最近、Podcastで無料で聞けるバイリンガルニュースをよく聞いてます。

このニュースがなぜ面白いのか?

真面目な雑談だからです。

雑談というのはほとんど大人のオブラートに包んでない、リアルで生の意見。

このニュースを聞いて思うこと、

マービンゲイの歌詞から一歩進んで変なこと考えてしまいます。

もはや、僕らは、分かりあうことすら諦めてもいいんじゃないか?

なんて、最近では考えます。

タフなことざっくり言うようですが、

なんか気に入らないことや、「?」なことがあった時、

「しゃあない、世の中、いろんな人がいる。」

の一言であえてぶった切り、

この、自分と違うからって軽蔑も賛同もしない姿勢は、人生のパフォーマンスのクオリティーを保つには大事なことかもしれません。

バイリンガルニュースのマミさんとマイケルさんのお二人には様々な賛否両論の意見があるようです。

賛も否もない意見が一番ニーズの少ないモノかもしれません。

ゆえに、これからもガンガン自論を、言い方少し悪いかもしれませんが、文字通り「垂れ流し」ていただきたいとても貴重なニュースです。

かなりどきつい内容のニュースや、卑猥な内容の回もありますが、

お二人のやりとり聞けばわかると思います。

「本当のことをぶつけ合った上で、分かり合えないことも分かり合える関係」

これは、結果的に、戦争から最も距離を置けるピースフルなアティチュードだと僕は思ってます。

話がデカくなりましたが、決して言い過ぎではないと思います。

マミさん、マイケルさん、色々あるとは思いますが、続けてほしいですね!

是非、チェックしてみてください!






Speaking of 是非チェック!

9/3 僕の新譜がリリースされます!!!

その名も、「サマーアゲイン EP」!!!

ヤバイっす!

スーパー力作っす!

ゴジラは再上陸しましたが、ついに日本に再上陸しなかったディスコサウンドをばっちり決めさせていただいてます。

さかいゆう流 2015年版 J-POP meets DISCOです!

夏の終わりをテーマに新曲3曲、

あと、前作の中から薔薇とローズと時季は巡るのNew Mixバージョンを入れました。

カラオケ含め全6曲です。

シングルというより、もはやミニアルバムっすね。

とりあえずサマーアゲインだけ、こんな曲っす。





またねー!!


 夏の終わりのハーモニーを味わいながら、


2014年08月28日 コメント(52)