さかいゆうオフィシャルブログ
去年の五月っていつも思い出せない
五月です。

なんだかフワフワします、僕は。

冬も終わりを告げ、桜が咲き散り期待と不安に胸踊らせる三月、

新しい生活にあたふたしながら新しい仲間達と仲良くなるために3割増しで見栄をはり無理をする四月、

ゴールデンウイーク、

なんだか少し落ちついてきたね。

クラスや会社での立ち位置、キャラ設定もやや決まり始め、なんかフワフワすんだ、そう、五月、いつも、五月は覚えてない。

去年の五月を覚えてない。

いつもそうだ。

まあ、そりゃそうと、てなわけで、なんとなくな気分で、しかし、猛烈に毎日自分のことやってます、音楽。

こんな時、ちょうどいい音楽が聞きたくなる。

某中古CD屋さんに行ってCDを買おうとしてたら、猛烈に用を足したくなり、
店員さんに、
「すみませんが、お手洗いございますか?」と聞いたが、
「ありません。」
そかそか、そりゃしゃあないな…と思い、
「この建物の他の階でお手洗いはございますか?」
と尋ねたところ、
「この建物ではお手洗いございません」と、言われたので、
喉まで出かかった、
「じゃあ、おたくは仕事中どこで用足すんじゃい!?」って言葉を飲み込み、
ココロの小さな僕は久々にほんの少し頭にきて、感謝のこもってない会釈ひとつして、
買おうとしていた20枚以上のCDとDVDを全部返し、店を出て、他をあたった…のであった。

そして、タワレコに行って試聴機で素晴らしい音楽たちに出会った。


僕が身体をはって出会った音楽を紹介します!笑


上:iET/SO UNREAL
試聴して1,2,3曲目でいきなりぶっ飛び即購入決定!全曲好き!
SADE、ジョニ・ミッチェル、エリカ・バドゥ、ノラ・ジョーンズ辺りのJAZZ、R&Bテイスト、都会的なセンスもありながら、素朴さもあって、とても好きです。調べた感じまだめちゃくちゃ有名ではなさそうなんで、是非今のうちからファンになっとこう!笑
こうゆうさ、自分の求めていた音楽に出会えると、彼女を世の中に繋げようとしてくれた陰のキューピット、つまり彼女の事務所さん、レコード会社さん、試聴機にいれてくれた店員さんへの感謝の気持ちがココロから湧きます。

下:Ruth Koleva/RUTH
試聴して、歌声がキュートでサウンドが好きな感じなんで即購入。
サウンドも大事だけど、散々飽きるくらい聞いた後で、また聞きたくなる(もどりたくなる)作品の条件、個人的には「声」です。
にしても、センスよすぎっすよ。
全曲かっこいい!


去年の五月っていつも思い出せない


2014年05月05日 コメント(31)