さかいゆうオフィシャルブログ
東京、秋、さかいゆう
こんなこと言うとさみしい奴だって思われそうだな~

夏から冬に向かう途中の東京が、

一番好きかもしれません。

あぁ今年も夏が終わっちゃったねって寂しくもあるこの時期。

秋って言ってもどっからが秋なのか冬なのか、夏が来る時ほど分かりやすくもなく、春が来る時ほどそわそわした感情もない。

こないだ知人のカフェで、さかいゆうばっかりマスターが流してくれる日がありました。

三時間くらい自分の歌しか聞かないって経験は初めてでした。

毎回今まで書いたことのない違うタイプの曲を書くんだと自分に言い聞かせてきた僕ですが、さすがにある種の共通した空気があることにも気づきました。

僕の歌は、昔、井の頭公園という曲で歌った、寒い日の暖かい午後、な手触りの曲が多いような気がします。

冬の日の暖炉でもなく、

夏の日差しでもなく、

春の桜でもなく、

秋か冬のはじまりくらいの木漏れ日みたいな、

う~ん、悲しくもない、それほどめちゃくちゃ楽しいというわけでもない笑

でも、単純に自分の曲は好きだし、歌詞にも共感でき、当たり前か笑、メロディと楽器の細かいアレンジも単純に好みだな~なんて思った。

まぁ~自分が感じるものを作ってんだから当たり前か笑

そして、こいつのライブ、一回でいいから見てみたいな~なんて思った笑






よく行く素敵なBARで

遅ればせちゃってからの~!

サプライズでお祝いされちゃって

めちゃくちゃ嬉しかった!



東京、秋、さかいゆう


2012年10月01日 コメント(38)