さかいゆうオフィシャルブログ
小泉今日子 NEW ALBUM 「Chansonnier」
が、めっちゃ名盤な件ですが…


ボクも100%という曲で参加させていただいてます。


詞曲、コーラス、さかいゆうです。


レコーディングもご一緒させていただきましたが、歌声だけじゃなく、話し声もとっても魅力的な方でした。


アルバム、GOOD MUSICたちばかりです。



ジャケもチョーかわゆす!


小泉今日子 NEW ALBUM 「Chansonnier」


2012年10月31日 コメント(16)

新潟~金沢ライブ
新潟は初ライブでした!

初めての方々、初めまして、私が噂のさかいゆうです。

打ち上げは、五郎という居酒屋で、なんとゆうか…感動的なうまさでした。

写真はイクラ入りポテトサラダ at 五郎

途中から2時間くらい現地スタッフの方とプロレス談議になり、

気づけば1時半。

新潟はもう冬のシッポが見えてました。




新潟~金沢って意外に距離あるんだね?

三時間以上かかってようやく到着、と同時に、マネージャーはなにかを探している。

回転寿司屋だ。

寿司も美味いけど、海鮮系のダシがきいたミソ汁があまりにも美味くて5杯も飲んでしまった。しかもミソ汁は無料だった。

温かいお客さんだった。

なんか家で一人で歌ってるかのようにリラックスしてしまった。

よく先輩の卓弥さんが言うセリフなんだけど、「オレ、鼻歌うたってる時ぐ一番自然でいい歌うたってる気がする。」

分かるんです。

なんか伝えようとすると、頑張っちゃって空回りってこともある。

昨日は、皆さんのおかげでいい歌うたえた気がします。



2日間、藤巻くんと対バンさせていただきました。

同い年であることが判明!

気さくな方で、瞳がなんとなくアンニュイで、僕が荒々しい海だとすると、静かな山を感じる人でした。

山梨出身、なるほど。

藤巻くんとは11月の長野ライブでも一緒です。

ポールウェラーと対バンなんて裏山~!


新潟~金沢ライブ


2012年10月27日 コメント(26)

オーガスタキャンプ in 奄美大島
ライブ前の2日間が、まさかの完全オフ日!

鶏飯を食べたり、散歩したり、ハブセンター行ったり、一人で楽しく過ごしてました~

写真は、いわずもがな?…ハブ at ハブセンター



出会ったアマミの人々には本当によくしていただいて、なにからなにまで癒された3日間でした。

個人的にはね、街にネコがたくさんいて、けっこう交流できて超テンション上がりました!

またアマミ、絶対来たいっす!

あと、奄美以外からわざわざ来ていただいた皆さん、本当にありがとうございました!




次は新潟、金沢、長野 そしてロンドン!



オーガスタキャンプ in 奄美大島


2012年10月22日 コメント(15)

大阪サンケイホールブリーゼ
お疲れヤマ~

ライブってゆうか、

コンサート、な雰囲気だったね。

緊張感もあったけど、MCの間はずっとふざけたこと言ってしまった…

もっと真面目にやるつもりだったのに。

いままでのどのライブとも違うような、歌とボイスとピアノと空調しか聞こえないシンプルなライブになりました。

また、こうゆうのやりたいな!

今回、初公開の曲や、かなり長い間歌ってなかった曲も歌えたり、

やりがいと、プレッシャーがかなりありました。

お客さんも楽しんでくれたみたいたで嬉しかったです。

また、フラっと遊びに来てくださいね~

あと、人から、今日のライブのこと聞かれたら、MCで伝えた言い方も試してみてください笑

写真は…

僕ではなく…

スタッフの

まことさん笑

完全に裏方の人だから

誰だこのおっさんは!笑

ってな感じでしょうが

色んな人が関わって手伝ってくれての、

さかいゆう

である。

もちろん、

皆さんも含まれてるんだぜい


大阪サンケイホールブリーゼ


2012年10月07日 コメント(42)

東京、秋、さかいゆう
こんなこと言うとさみしい奴だって思われそうだな~

夏から冬に向かう途中の東京が、

一番好きかもしれません。

あぁ今年も夏が終わっちゃったねって寂しくもあるこの時期。

秋って言ってもどっからが秋なのか冬なのか、夏が来る時ほど分かりやすくもなく、春が来る時ほどそわそわした感情もない。

こないだ知人のカフェで、さかいゆうばっかりマスターが流してくれる日がありました。

三時間くらい自分の歌しか聞かないって経験は初めてでした。

毎回今まで書いたことのない違うタイプの曲を書くんだと自分に言い聞かせてきた僕ですが、さすがにある種の共通した空気があることにも気づきました。

僕の歌は、昔、井の頭公園という曲で歌った、寒い日の暖かい午後、な手触りの曲が多いような気がします。

冬の日の暖炉でもなく、

夏の日差しでもなく、

春の桜でもなく、

秋か冬のはじまりくらいの木漏れ日みたいな、

う~ん、悲しくもない、それほどめちゃくちゃ楽しいというわけでもない笑

でも、単純に自分の曲は好きだし、歌詞にも共感でき、当たり前か笑、メロディと楽器の細かいアレンジも単純に好みだな~なんて思った。

まぁ~自分が感じるものを作ってんだから当たり前か笑

そして、こいつのライブ、一回でいいから見てみたいな~なんて思った笑






よく行く素敵なBARで

遅ればせちゃってからの~!

サプライズでお祝いされちゃって

めちゃくちゃ嬉しかった!



東京、秋、さかいゆう


2012年10月01日 コメント(38)