NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
ニュー・シネマ・パラダイス
ニュー・シネマ・パラダイス。

有名な映画だけど個人的に少し思い入れがある。

不思議と男性ファンが多い映画とも聞いたけど…それは男性目線だからなのかな。

日本では30年ぐらい前にシネスイッチ銀座で公開されて、最終的に27万人が観に訪れたそう。

劇場版と完全版がある。

そして僕は完全版が好きだった。

完全版について、「あのシーンは現実的過ぎて夢がない」「美しい思い出のままが好きだったのに」 そんな感想をよく見聞きする。こういう話は日常においてもよく聞く。

そこにいつも思うところがある。もう何が言いたいか勘の良い人はお分かりだろうけれど。


この映画とは違うけど、教えてもらった別の作品で、面白いテーマだなと感じた話がある。

「あの時代は素晴らしかった、今は酷いもんだ…」と嘆いている主人公が、あるきっかけでその昔の時代にタイムスリップすることができる。
喜び勇む主人公は当時の人たちに「あなた達は素晴らしい時代を生きている!」と興奮して伝える。
すると、「今は酷いもんだよ。ところで昔は良かったなあ…」と返ってくるという、そんなお話。


下手で乱暴な言い方になっちゃうかもだけど、ニュー・シネマ・パラダイスの劇場版は、きっと昔の美しい思い出に生きる映画。

そしてニュー・シネマ・パラダイス完全版は、美しい思い出ばかりじゃない現実の中に美しさを見て、今を生きる映画。

結局どちらも良いけれど、僕はやはり完全版の方が好きになる。

今、電車の窓から冬空見ながら、遠い夏の日の白い雲を思い出して泣きそうになってるオッサン。そんなオッサンがいたら僕はこう伝えたい。
あんたは知らないんだろうけど今のあんたも美しい。
あとこの映画知らないことがもしあったらビール片手に見なよ。


ニュー・シネマ・パラダイス


2019年01月31日

全体
風邪引いのたかな
ぐったりしてる

体調のことはいいけれど、世界はたくさん問題があるね
でも問題がない時なんか無かったわけで

よく思う
人を信じれるのは美しいことだけど、人は完全じゃない

だから頑張らなきゃいけない
話しあってうまくいくとき、いかないとき、距離を置いたり怒りを見せることで解決するとき、更に悪くなるとき

タイミングや駆け引きの繰り返し

国と国もそういうもんだと思う
結局人間の集まりなんだから

最終的に平和を願っていてもその方法に違いがあるだけ

ただ、その違いだけを見て、善か悪かで揉めるのはナンセンスだなあと眺める
どういう影響があるかに話を置くべきなのにな

木を見て森を見ずというのか、方法がゴールになってしまいがちな風潮


人を信じれるのはとても美しいこと
でも人は完全じゃない

この前半を軸にする人
後半を軸にする人

そこで揉める人いるけど違う
全体を読まないとなのに

人を信じたい!愛が解決する!
それだけだと甘過ぎて
信じるなんてお人よし。自業自得
こんなのじゃ辛すぎる

なぜどっちか極端にいきたがる人がこうも多いんだろう


2019年01月19日

111
明けましておめでとう。2019年よろしく。
今年楽しみです。
楽しい一年にしていこう。




2019年01月11日

2019年01月
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最近の記事
眠る
名古屋
東京に
福岡
あと
アーカイブ
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月