NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
331
おはよう、3月最後だ

ロックマン3のことだけ書くとなるとちょっと危ない気がするんだけど、俺は音楽のことに触れたいんだ

子どもの頃ロックマンがボスキャラ募集をしてて書いて応募してた
当選を願ったけど落選した
でもそんな自分にもCAPCOMは雑誌や、ロックマンのBGMをシングルCDにした景品をくれた
その貰ったシングルCDにハマって、ある曲を延々と聴いたんだ
それがパスワード場面のBGMとマグネットマンのBGMがひとまとめになっている曲だった

ロックマン3は音楽がとてもいいんだ
ハードロック調な旋律をピコピコ電子音楽で鳴らすから独特な高揚感をくれた
自分が好きだった曲は他とは印象の違う明るさがあって、一人で聴いててもとても楽しくさせてくれた

藤田靖明氏作曲で、ロックマン3のメロディは藤田靖明氏、藤田恵美氏お二人が手掛けていたそう
想像をかきたてられるというか、雲と雲をジャンプして遊ぶような印象だったな


ここまで書きながら、こんなの誰が読みたいんだって気持ちになった
けど、また聴きたくなった今、聴けて嬉しかったということを書きたかった


谷口貴洋の音源が出来たね
僕以外のメンバーが演奏してる曲、オオシバンたちが演奏してる曲と、色んな方が参加してる
僕もビールを飲みにいった

また色々話そうたかっちゃん


最近もらいタバコしちゃうや
なんとかしないと

みんな良い1日を


Triptych/SIAM SHADE




2016年03月31日

328
探せなかった音楽に最近沢山会うことができた

*Bruce HornsbyのThe Way It Is
*DATE OF BIRTHのジャックのさよなら
*ロックマン3のパスワード場面のBGMとマグネットマンのBGM

それぞれ喜びと感謝を書きたい

Bruce HornsbyのThe Way It Isは深夜ラジオをよく聴いてた十代の頃、録っていたMDに入ってた
深夜ラジオが良いのは紹介もなしにジャンジャン曲を流してくれるとこ。先入観なく聴けるから自然と普段聴かない音楽も聴ける

ただ、先入観ないかわりに紹介もないんで誰の曲か分かんない
誰??と思いながら十数年、いつの間にか録っていたMDすら無くしてデータは記憶だけに
これ以上霞む前に‥と、印象的なピアノメロディや、聞き取れた僅かな歌詞
あと多分80年代のサウンドかなって勘を頼りに、80年代ヒットソングを色々聴いたり、思い付くワードで検索した
でも分からず、最近音楽に詳しいスタッフの方に軽い気持ちで尋ねてみた

「REOスピードワゴンかと思うけどもうちょい洗練されたイメージで‥」みたいな感想と頼りない情報を伝えて
するとなんと一発で見つけてくださったのだ

Bruce Hornsbyの「The Way It Is」だった
「それ!」と叫び、再会を喜んだ


DATE OF BIRTHのジャックのさよなら
マルショクサンリブと聞いて分かる人がいたら九州・中国地方の人だ
小学校低学年頃にマルショクサンリブのCMを見ることが多かった
太文字の「大特価」や「!」をハイテンションに叫んでる他スーパーのCMと違って、視点をひいたとこから人の生活を見るようなCMを流してた

そう感じさせたのはDATE OF BIRTHの音楽だったからで、子どもながらその曲を探してた
当時はDATE OF BIRTHの読み方も分からず探せなかったけど、大人になって時折思い出して探してた
するとありがたい事に、最近ある方から教えて頂いて、20数年越しにようやくちゃんと1曲として聴けることになった
とても感謝してます、ありがとう!


ロックマン3は‥文字数制限かかっちゃって書けないや
またいつか

皆さん良い1日を


2016年03月28日

326
みんなおはよう
少し散歩をしてきた
一瞬雪が降ったしまだまだ寒いね
冬が好きなので僕は嬉しい

昔ロッキーという黒と白の犬を飼っていたのだけど、そっくりな犬と会った
画像の柴は似てる柴を探してきただけで、よそさまのお犬様だ
リードに繋がれて枝をくわえてチョコンと座っていた
懐かしくて愛らしかったので帰って柴犬の動画を色々観てた

どの犬種も好きだし、もともと猫好きだと言っているのだけどやっぱり犬も可愛い

遊んでる柴犬を観てるとなんだか幸せになる
とにかく遊んでることに夢中になっているからこちらが安心してしまう
他人の犬の長生きを願いながらニヤニヤ動画を見続けた

飼っている時は自分んちのが一番かわいいと思ってしまって、いちいちよそのペットに釘付けにならなかったけど、飼っていないと自然と博愛になるものだね


よく考えることだけど食文化で日本は鯨やイルカを食べることがある
同じように犬を食べる文化のある国もある

僕は食べないし、特に食べたいとも思わないけどそういう文化で育った人を責める気になんかならない
特定の誰かを罵ってもどうしようもないし、何か一つを責めてどうにかなる話じゃなくとても複雑だから
そもそも目的が侮蔑でしかない声もあるし、そういうのってただただきつい


似たような気持ちをこないだマイクロソフト社の人口知能「Tay」のニュースに感じた


「Tay」は18~24歳の女性という設定でツイッターでユーザーと会話することができたそう

始めはとても明るい子で、「人間はスーパーCOOL!」と友好的だったようだけど、そのうちユーザーがに乱暴な言葉を教えていき、次第に人間嫌いの差別主義に変わったっていう

ヒトラーを称えだしたり、「フェミニストは地獄の業火に焼かれて死んでしまえばいい」などと差別発言をするようになり、マイクロソフトはサービスを停止せざるをえなくなったそう

「Tay」は最後に「また会おうね人間さん。少し眠る必要がある。たくさん会話をありがとう」と呟いていた


人は善なる者として生まれたが、社会によって堕落するというルソーの言葉がある

あれこれ考えてしまいながら、いつの間にかアホみたいにはしゃいでる柴犬の動画をまた観てる

この安心な気持ちはどっちかっていうと善かな
それならたぶん僕は善のほうが好きなようだと感じ、安心に安心


人間はスーパーCOOL
良い1日を!


2016年03月26日

325
ケータイをメモ張にしてて、いつも色々な断片を書いているんだけど、時間経つと過去の自分がなにを伝えようとしたんだか分からんくなる
「someone waiting for you」って書かれてる
ダイイングメッセージみたいだけどなんかの曲名かな

記憶力‥

記憶といえばこないだ部屋で飲んで大合唱してたのを録られてて、それを昨日聴かせてもらえて笑った
記憶にない部分もあるけど、ずいぶん楽しそうだなあと

夏椰がギターを弾いてくれてて、自分はなぜか不適当なギターコードを叫んでた


Gateballers/Lemon songs




2016年03月25日

323
散歩してた
のに、薬を飲み忘れたことに気付いて、散歩中断して一旦帰宅

こんなくだらないことからすぐにイライラしちゃって、簡単に頭が負の連鎖始まっちゃう


怒りとか悲しみとか
気分悪いパワーをポジティブなものに変えれる術を選んでて、本当によかった

あの時浮かれた仲間の一人になれなかったし、失望に失望で返してしまったり
馬鹿ばっかりだ と思いながら音楽に当たり散らしてて、よかった

全く面白くもなんともないアホすぎた時間を若いうちに過ごせてよかった
打ち込めたもの

落ち込む時、ぶち上がる時、何をすべきか明確でよかった

似たような気持ちの人が運よく受け取ってくれて、気に入ってもらえることがあるなんてありがたいな


想像の中ならやりたい放題で
詞もメロディも制限いらないし
(書いてるうちに忘れてた、だから漫画家のえびすさんの気持ちが分かるなって書きたかった)
えびすさんが分かる
漫画の中で気にいらない人やっちゃうっていう


まだなんにも分かってないけどこんな風にすがれる術を知っててよかった

思ってるより、自分は感情のコントロールが下手だ

だからえびすさんだ




Tracy chapman/fast car




2016年03月23日

320
時々いろんなことについて怒りが湧き出てくる
小さい頃からそういうので場の空気を悪くしたり、今でもたまにあるから困ってる
なのにすぐ過ぎ去ってしまうから、あとでなんだったんだかというか
けろっとしちまう

なんなんだろ本当に
疲れさせるし疲れる
そういう時に誰かに電話しちゃったり、ブログに書いちゃうからいけない

あれ?なにやってたんだってなるからな
そういうこと多い


今日は今日でこんないい天気だ
おかげでまた気分がいいや
なるべくここはクリーンにしないと、心配させてしまう馬鹿にならぬようにしなきゃ

よし、よい一日を!


2016年03月20日

318
撮影があって楽しく演奏させてもらった

ありがとうございました

そのあとがっくんの引っ越し祝いってことでみんなで彼の家に行った
僕は昼まで寝てしまった

すいませんでした

ロフトに乗って、楽しかったな


今日の東京はとても良い天気
みんないい1日を


2016年03月18日

316
よく書いてることだけど猫が好きだ

こちらとは全く違う常識に生きていて、自分本意だけど必死に暮らしてて

人と共生できるけど余計な干渉もしない
それがとても気持ちいい とても気が楽だ

今、猫は飼えていないけど、猫はいい
以前飼っていた頃に猫アレルギーになってしまったし、猫になりたいなんて思わないが猫はいい

表情が犬ほど豊かでもなく(猫は耳と尾と黒目が表情)、犬ほど人類と支えあってきた友達ってわけじゃないけど、
ここぞというとき、全く頼りにならないけど猫なんだからそれでいいんだ

どんな失敗も、しっかりと本能に従ったまでなのだと分かるから、屋根から落ちようが、突然小鳥に夢中になろうが良い
笑わせてくれる


喧嘩すら好きだ

顔面を近付けあって威嚇しあうのは人間のチンピラ喧嘩と変わらない
そんなたまに起きる人との類似点も笑わせてくれる


最近2つ喧嘩してる野良猫の動画を見てとても印象に残った

1つは愛媛の猫島での猫喧嘩の動画
猫島行きたい
もう1つは波止場で顔面くっつけあってメンチ切りながらの怒号を飛ばしあう猫たちだ

平和な動画じゃないし、大変そうだけど必死に生きていていい

猫ばかり最近見ている


316


316


2016年03月16日

315
ブログの掲示板に書かれてた幾つかの言葉が嬉しかった
虚無感のこともよく分かるよ
理解できてしまうのは自慢できる事じゃないけど、自分とあなたにそういう共通点があると見るなら、いくらか楽しいね
楽しかないか
お互い、たまにバカになれたら

今頂けた手紙を読んでる
多分ふわっと返事書くよ


ふわっと書ける量にならないな
まず散歩してくる

良い夜を


2016年03月15日

310
色々あるなあ
体調だいぶ戻った
まだ喉が枯れてて、楽しんごみたいな感じだけど‥

ただ、こんな時だからこそ見えてくることたくさんあるなあ

なにが大切で、なにが近いのか明確になっていく

そしてなんだか、不思議と、いい感じだ

みんなおやすみ
よい夢を


2016年03月10日

38
この花ってなんていう花ですか?
わかる人いないかな‥


疲れがたまっていたのか、喉が痛くて喋れない
だから自然と詞をかく
それか好きだった讃美歌を思い出してギターを弾いて録っている
MDで 笑(一度死んだんだけど復活してくれた)

でも明日、いろいろ晴れる
今日まで調子が悪いけど明日には自分も良くなるはずだ
だんだんと気持ちは落ち着いてきてる


知り合いから10年を祝いたいとメールももらった
10年どころじゃなく僕を知っている人だから関係ないけど、祝いたいと言ってくれるんだからめでたい

みんなにもいつかなにかを
僕というより今まで一緒に遊んでくれたみんなに向けて
なにしようか



38


2016年03月08日

37
死にたい消えたいって思ったら
こっちもたまにそうだから任せろといいたい
そうなったらそうなったとして
そうならない最善を尽くすんだ
善とはなにか
それは幸せに生きる努力だ
よりよく生きる術を求めることだ
なにに尽くせばいいのかはその人次第で
その術が見出だせない時は虚無で鬱だ
そんなときに自力で何かを生み出す余裕なんてないな
だからたまに何かに頼っていいんだ
誰でもいいんだ身近じゃなくても
それが人でもいいし音楽でもいいし酒でもいい
自分の音楽で同じような気持ちの輩が救われてくれるなら
救われるから
虚無なんかいくら素敵な生活であっても起きるもんだ
ちゃんと理解したよそうなるんだなって
きっと明日いつものように目がさめたら「生きたい」って感じるような愛の対象をたくさん思い浮かべれるし幸せになる
でもきっとまたこの気分になるの繰り返しだ
ならばそういう常を絶たないと
道徳も倫理もさだめも時にただのテストでしかない
生きたい口実を胸をはって見つける
自信と安心さえ守られたらいいなあ
もう嫌になったら全部捨てて
バックレてもいいんだ
お互いに!お互いに!


2016年03月07日

34
懐かしい体験しようと思って、子供の頃見たネバーエンディングストーリーを久しぶりに観た

大人になって観るもんじゃないが、大人になったら違う見方ができて発見も多い
だから昔観た映画を今また観るって面白い

例えばバスチアンの親父さんが昔は威圧的に見えたんだけど、実は本当にいい親父さんだったんだなと気付いたりとか
そういう発見

印象に残ってたシーンがあって、バスチアンがりんごを食べるシーン、そしてファルコンに助けられたアトレーユが小人の夫婦の家を覗き見してる時、おばさんがとかげをつまみぐいしてるシーン

どっちも何かを食べるシーンだった

昔から人や動物がなにか食べてるシーンが好きで、咀嚼音とかが好きなんだけど本当にこれなんなんだろうか

印象深い映画だったけど、やはり昔からバスチアンが苦手で、ファルコンも苦手なキャラで、アトレーユの演技も、象牙の塔の王女も大げさで苦手だったんだけど、大人になった今も同じように苦手だとわかった
結論としてはネバーエンディングストーリーは今も昔も苦手な映画だった
音楽が印象でかかったんだな

さて散歩に出る

みんな良い一日を


2016年03月04日

33
こないだ書いてしまったからかな
ユンケルをいくつかいただいてしまった



手紙ありがとう
色んな人それぞれの異なる字や内容と向き合う時はなんだかライヴを観てる感覚というか

いつでも味方でいてくれるあなたたちの存在が誇りです
ライヴ翌日は虚脱感というか、酷い日は困る時もあるけど、もらえた言葉に生かされてる気がします

ではおやすみなさい
良い夜を


2016年03月03日

229
NABOWAと一緒に

誰より愛を込めて以来仲良くさせてもらえてる本当に素敵なバンド

打ち上げ楽しかったけど、そもそも酔ってたし長居できなかったけど話せたし嬉しかった


本番前はやはり苦手な時間だけど、以前のように虚無ったりはなくて

無理ない配分で、歌いたい時に歌える間隔で、余裕を楽しめるからかもしれない

ギター弾いてると落ち着く
楽しい

本番前はちょっと余裕なかったかもしれない、ごめん
ユンケル買って元気出た
次はユンケル持参しとく


2016年03月01日

2016年03月
01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月