NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
23
こないだ北朝鮮から脱出した男の話を知ったよ。彼の家族には政治犯がいた。彼は生まれながら囚人だった
北での政治犯への処罰は連座制で、家族や従兄弟まで捕まるんだと。
ある日、母親が脱出計画をする。計画を知った彼は看守に密告し、母親は処刑される
密告した彼自身も拷問を受けたという。
で、今度は彼が脱出を試みる。成功し、カメラの前でその経緯と、親を死に追いやった事実を淡々と語ってた
僕はショックだった、が、母なんてあの中じゃ記号のようなモノと彼は話す。
なぜか永山則夫という死刑囚の「悪いと思って行われる犯罪など存在しないんです。」って言葉を思い出した。永山の世界ではそうだったのかな。
僕は僕や大事な人を殺されたくないから殺人を理解しない。
ただ、遠い話とは言い切れない気がする

永山は獄中で本を読みまくり、自分を神だと言うようになる。
貧しさゆえ学もなく、邪魔になる人間経験も少なかったんで一気に信仰が手に入ったんだろう。死刑執行の時も「俺を殺すと革命が起きるぞ!」と抗ったそうで。
もちろん革命なんか起きず。

世界には60億の世界があって、それぞれに善悪がある
それは常に形を変える。日本人の戦争責任について近頃よく聞くけど複雑な気持ちになってしまう


2014年02月03日

細胞について
人類の基礎科学研究が進んで、難病を治せるかもとか、宗教が神様の領域に触れちゃだめだとか、今アツい。

僕らを形成する素粒子は、それ既に訳の分からないもので、この世の倫理すら不明瞭のまま生きる人間に、これはダメ、あれは大丈夫なんて言える権利ないだろとか思いつつ、どうか鋼の肝臓を作ってくださいと科学者さんに期待してしまう。

ここ数日忙しくしてた。
今自分の日常はことごとく仕事に繋がっていくんだが、人とたくさん会うことができたのは素晴らしかった。

そんな中テレビ番組で売れたくてたまらない人たちと売りたくて死にそうな人たちが、殺す気ですかってほど気持ちの入ってない音楽を垂れ流してる番組を見て、殺す気ですかと思った

でも真面目に頑張ってるんだろうな。
彼らだって俺なんかよりしっかり頑張ってるんだ。

頑張れ!やめろ!頑張れ!

そいでそういう人たちへの怒りを友達に話し、二人で怒りまくって、もう一人友達を呼んで怒りの輪を作ろうとしたが、
彼はそういう気持ちに疲れていて悪いことをしたかもと反省した。

また話したいな。
全然細胞について語れてない


これ織田信長の鎧なんだけど、スッゴいかっこいい
信長に会ってみたいな

たたっきられんだろうな


細胞について


2014年02月03日

2014年02月03日
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最近の記事
急激な安堵
6月に入った
青いギター
519

アーカイブ
2020年06月
2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年09月
2018年08月
2018年07月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月