NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
東京NO8ファイナル
明日は2ND AL[黄金の在処]の流れを組むバンドツアーNO8のファイナルです。

一緒に経験してくれた、くれる人にまず心から感謝を。
大阪名古屋広島福岡と良い関係でやってこれたね。そう思っています。

明日更新しようかな。
今日1日お疲れさま。



今日1日宜しく。おはよう
リキッドで会える人はその時間を一緒に作って楽しめたらいいね。
ライヴ中あたりを見渡せたら見渡してみるといいよ。袖触り合うも多生の縁。
その上その空間には共通項があるんだから赤の他人ではないんだよね。不思議なもんだ。
のんびりお酒でも飲んで、ゆっくり音楽と時間に流れよう。

今夜会える人は今夜会いましょう。
またいつかの人はまたいつか。



ところで花粉がひどい。あるいはPM2.5かな。
一昨日ぐらいまで「なんだ、なんともないな今年は」なんて調子をこいていたけど、やはり駄目だった。
結局マスクも気休めでしかない。ちょっと神経質になってしまう。
ほんと不快。


東京NO8ファイナル


2014年02月27日

福岡NO8へ向けて
ただいま。福岡はすげえ晴れてます。
来れるかたは楽しもう。

せっかくだから楽しまなきゃ。無言で腕組んでても、あからさまにはしゃいでも、音のなかで楽しいなら最高だから



あー 楽しかったー
お疲れ様ー


福岡NO8へ向けて


2014年02月23日

広島NO8へ向かう2
今日は晴れ。広島の最高気温は12度。
唇を噛んでしまって痛い。
部屋に湯をはり、加湿器をつけ、熱湯のコップを枕元において眠った。

楽しめるといいな。来れる人はとにかく楽しんで。


広島NO8へ向かう2


広島NO8へ向かう2


広島NO8へ向かう2


2014年02月22日

広島NO8へ向かう1
浅田真央さんおめでとう。自分を貫いて素晴らしかった
一度転んだことも僕には良かった

広島へ
新神戸駅とか好きだが広島の駅も開放的で独特の心地よさ。
むさし食べながらぼーっとしてたの思い出す。
好きなイベンターさんにノリが良くて面白い方がいて、わざわざ駅まで見送ってくれたの思い出すなあ。元気だろうか。


FMにお邪魔し、広島城を散策
歩く最中多くの銅像と出会う。広島中央公園を抜け、広島城。
二の丸も本丸も原爆で吹き飛んだがしっかり再現してる。

隣に見える基町高層アパートは城より高い。ここ一帯は広島市のもの。このアパートも広島市の60年代を象徴するような威厳ある造りだった。
都市景観と城のマッチングは好きだ。時代の流れや復興を想起させる

城の中で「雪中南天之図」という絵に会う。江戸時代の広島藩士 岡岷山の絵だそう
時を止めたような絵だった 雪の書き方お洒落だった。




広島NO8へ向かう1


2014年02月21日

220
自分の部屋をパシャ。
電気つけようか、どうしようか考えてたら既になんだか18時。
一気に暗くなってきた。明日の準備をしなければと気が急く。

また夢日記。
昨日もまた夢を見た。
滅茶苦茶怖い夢だった。リアリティーがあって、ゾッとした。

体験し得ない、とは言え絶対体験したくない内容で、凄惨で、ただ酷くて恐ろしいという‥
なんとなく想像つくだろうか。

途中、やっぱりこの武将って凄かったんだな‥っていう夢に切り替わったけど、同じストーリーの上だった。

夢は脳内整理だとかいう。たとえばその日考えていたことだとかの。
まあなんとも 言えねえや‥
何考えてたんだ一体。
しっかりしろ。


220


2014年02月20日

219
イライラ思い出したので吐く

こないだ都内で友達と三人で飲みをした時。真面目な話をしてた。僕は聞き手。

隣のカウンターにいたイベントやってるっていうオジサンが僕らの方に来て話題に乗ってきた。
どんなイベントか聞けば当然知ってる有名なイベント。感想を聞かれたので「マンネリだし酷い」と言ったが本人も否定しなかった。

なぜか死のうとする人の話になった。その人は死を選ぶ人を美化する典型的なタイプのアレだった。

人によって死ぬ動機は様々だし、その全てを否定はしない。死を選ぶ事が全て間違いなんて僕は言えない。
大事な人にさっさと逝ってほしくないだけだ。

でも彼が言う死への憧れは大変に幼稚なもんだった。
「君は出来るか?出来ないだろ?だから凄いんだ」

出来る出来ないは必要性の後にあり、今僕は生きたいだけだ。

例えばなしをして指摘すると、そいつ目を合わさなくなり、友達に話をしはじめた。
たまに目が合っても今度は凄く気を使ってくる。

なんて 気の弱い 馬鹿で 無知な 男なんだ!

こんなのがあんな大きなイベントを?酷いに決まってる。

ああいうのが惹かれてる「死」なんて流行りのファッションや根性焼きと変わらない。心底軽蔑する。
全くつまんないオジサンだった。


2014年02月19日

218
名古屋を終えて。アポロベイスに来てくれてありがとう。
公演中に伝えたいような事は話したので、ありがとうの一言にしておきます。

ええ。ライブ後、のんびり飲みました。

その後タナジュンさん(dr田中潤氏)達と、
「ビートルズバーはないかな」と話しだし、ホテルすぐ近くのライヴバーに遊びにいきました。
タナジュンさんと僕はビートルズを歌いあうことが多く、休み時間ハモって遊んでたりする。
何か歌おうとなって、バーでビートルズを弾いて歌った。夜中なんで小声で。
ただ僕はだいぶ出来上がっていたので歌詞を間違えまくったな。
出来上がってなくても間違えるんだが。


次は広島だ。

それまで少し時間があるので、普段の自分に戻りながら曲を作ったり、課題があるからアイデアを考えていようかな。

福岡に少し戻って創作。

名古屋を散歩してる時、小さい時住んでた福岡の西新という街を思い起こす風景がいくつもあり、懐かしい気持ちになれた。
福岡を散歩したくなってきたな。


218


218


218


2014年02月18日

なぜだ
なぜ写らない


なぜだ


2014年02月17日

名古屋NO8へ向かう3
てか着いた。

神社の夢見たってんで単純にも神社を探そうと思い、しばらく歩く。

あった。高牟神社。
風が気持ちいい。しばらくボーッとさせていただいて、ホテルに戻りみんなでアポロベイスへと。

楽しむから、来られるみんなも楽しめると最高だ。


名古屋NO8へ向かう3


名古屋NO8へ向かう3


2014年02月17日

名古屋NO8へ向かう2
既に名古屋だから時間的に向かう
一度夜中の2時に起きてガッカリ
部屋にあった観光雑誌を手に取り、榛名神社という神社の景色にわくわくしてたらリラックスしたのかまた眠れた

単純なことに神社の夢を
境内で、かつて自分が組んでいたバンドメンバー全員に
「キーボードを担当しろ」と説得されていた。民主主義的に決をとられた事に僕は激昂

頭に来て(キーボーディストの方、すみません他意ないです)足が折れるほど賽銭箱を蹴ってた、夢

目が覚めると立派に8時。ああ現実の旨味。


昨日は眠る前に凄く意識をし、夢の中で夢と気づこうとした。
「自分は眠っているんだ。この世界では全てが可能!」と気付けるよう願って。

結果、賽銭箱に八つ当たりしながら朝を迎えたんだけど、いつか成功する。

忘れもしない。
子供の頃、ハマってたガンダムのカードダスに埋もれながら狂喜してる夢を見た。(前も書いた)
ふと、「‥いいえ、これは夢。俺こんなに持ってない。」と気付き、もう絶対レアカードに決まってるキラキラしたガンダムをまじまじ見つめ、現実に持ってけないか押し入れを見て悩んでた、夢。
「おしいれの冒険」という絵本があって、押し入れに浪漫があったからかそこが夢と現実の境という設定だった。

要するに今暇。散歩すっか。


名古屋NO8へ向かう2


2014年02月17日

名古屋NO8へ向かう
大阪初日を終えて名古屋NO8へ向かう。

大阪よかった、ありがとう。いい思い出になった。リラックスしてくれたろうか。

こっちの空は凄く晴れていて、少し暑いような日差しだけど、山梨の降雪量を聞いて驚いた。災害だ。

昨日、一昨日の東京の雪だけでも自分は音をあげてしまったが、120cmって。。。




名古屋NO8へ向かう


名古屋NO8へ向かう


2014年02月16日

大阪NO8へ向かう3
<雪、及び危険物の車内への持ち込みは禁止されております~>


雪持ち込むやつがいるのね。
非常識だ、少し分かる気もするけど。
とはいえここまで降られりゃ持ち込む気にもならないだろうな。

新幹線乗れた。
窓から見える関東平野は真っ白だった。
新幹線の車内っていつもは静かな印象なんだけど、今日はやけにみんな騒いでる。
スケートが~ 雪が~ と、ちょっぴりはしゃいでいるようだ。赤ちゃんも元気に泣いている。

少し自分は寝ようかな。



寝れなかった。まだ着いてないから寝れるは寝れるが、もう今から寝ても。

自分はよく寝た!と思えることで人間は記憶力や集中力が上がるそうだ。
だから2時間でも3時間でも、まだ眠いけどガッツリ寝たはずだと思っていれば、うまくいくよ。

仕事や、予定のある人はいい1日を。
今夜会える人。いい夜にしような!一緒に。


大阪NO8へ向かう3


2014年02月15日

大阪NO8へ向かう2
ひとつ前の日記、愛らしい笑顔「たち」が見れるんだろうか。としておく。
あれじゃ僕が西川さんたちに対してヤバい人みたいだ。

靴がびしょ濡れになっている。なんだか笑ってしまう。
大事の大事をとって早く家を出たけど、問題なぐらい早く着きすぎた。

京急線の中央改札口でJALの人が「欠航」と書かれたプラカードを持っている。みどりの窓口には長蛇の列‥
あ。潤くんから電話だ。

「長澤大丈夫?ずいぶん‥大事をとったね。2時間も待つなんて馬鹿馬鹿しいから乗変して早く着てホテルで休んだほうがいいよ。」

確かに30分ぐらいしか経ってないが既に馬鹿馬鹿しくなってた。

列に並ぶ。券売機のとこの天井から溶けた雪が雨漏りしてる。
大阪は雪がほとんどないと聞いた。少し雨だそうで。

列列列列列列列列列列列列僕
(品川駅寒すぎる)

列列列列列列列列列僕
(着いたらABCマート行こ)

列列列僕
(もうすぐだ)

よし、乗変できた。
今日来てくれる人は一人参加もいるだろうか。初めての人はいるかな。
あとで会おうね。
こっちは今カフェラテに暖めてもらってる。


大阪NO8へ向かう2


2014年02月15日

大阪NO8へ向かう1
おはよう。
朝カーテンを開けたら、タクシーに迎えに来てもらおうと思った。
同じように思った人はいるかな。あの回線が混んで電話が繋がらない間、僕はあなたにムカついていた。
列に並んでいると、なんだってみんな並ぶんだよ!と列の中で思ってしまう心の狭い自分だ。
よし、歩こう。大事の大事を見て7時20分に部屋を出た。
道路脇のツツジが窒息しそうになっている。
福岡でも東京でも、昨日みたいな降雪量は経験したことがなく、今朝のような憎たらしい雨も初めてだ。電信柱のあちこちから雪が崩れてアタックをかけてくる。
傘の上で「ボンッ」

風で骨の折れた惨めなビニール傘。がに股になってぬかるんだ道を歩く。
長靴を持ってない事を後悔しなかったがNBを選んだことは後悔。
品川に向かわないと、品川に。
西川さんたち大丈夫だろうか。今夜、大阪JANUSで愛らしい笑顔が見れるんだろうか。

そんな実感がとてもわいてこないJR山手線、新宿駅。


大阪NO8へ向かう1


大阪NO8へ向かう1


2014年02月15日

リハーサル1
さて今日はリハーサル。

ファイヤーさんよろしくー。

みなさんいい1日を。


リハーサル1


2014年02月12日

210
どうしても詞を書き上げたい曲がある。すごく早く音にしたいのに何度トライしても駄目だ。
長く温めていた間に起きてはならない事が起きたから。
本来なら、「そんなもん関係ない。言葉は自由だ!」と言い切れるのに言い切れず、やりきれない思いになってしまう。

ここは自分を騙してテーマを変えるしかない。
でも古く付き合ってきた曲って、そうそう簡単に自分の中で変更がきかなくなってしまうもの。

すごく悩んでしまう。どうして早く音源にしなかったんだろう。
新曲を書くぐらいならどうしてこっちを書ききる気にならなかったのか‥

怒りにもならない思いにガッカリしてる。


210


2014年02月10日

24
すんごく吹雪いてた。
今日は打ち合わせをし、途中、ザ レキオというバンドさんと会う。
そのうちのお一方が僕がdreamboat(というライヴバー)で演奏してた頃から知ってるとおっしゃるので、「えーほんと?」と握手。
そして「ブログも読んでます」とおっしゃる。

今更だが、ブログ知られてる状態で初めましてだと恥ずかしい。行儀よくしたくても、色々バレてるわけで決まりが悪い。
ザ レキオさん。いいライヴを。
さて明日はリハ。そのリハをする。


なぜだかガッツリ落ち込んできた
なぜだかとか白々しいか
でも昔ほど落ち込まない。でも重たいぞ畜生
今日はここまでに みんなはいい1日を。一人一人お疲れ様


24


24


2014年02月04日

23
こないだ北朝鮮から脱出した男の話を知ったよ。彼の家族には政治犯がいた。彼は生まれながら囚人だった
北での政治犯への処罰は連座制で、家族や従兄弟まで捕まるんだと。
ある日、母親が脱出計画をする。計画を知った彼は看守に密告し、母親は処刑される
密告した彼自身も拷問を受けたという。
で、今度は彼が脱出を試みる。成功し、カメラの前でその経緯と、親を死に追いやった事実を淡々と語ってた
僕はショックだった、が、母なんてあの中じゃ記号のようなモノと彼は話す。
なぜか永山則夫という死刑囚の「悪いと思って行われる犯罪など存在しないんです。」って言葉を思い出した。永山の世界ではそうだったのかな。
僕は僕や大事な人を殺されたくないから殺人を理解しない。
ただ、遠い話とは言い切れない気がする

永山は獄中で本を読みまくり、自分を神だと言うようになる。
貧しさゆえ学もなく、邪魔になる人間経験も少なかったんで一気に信仰が手に入ったんだろう。死刑執行の時も「俺を殺すと革命が起きるぞ!」と抗ったそうで。
もちろん革命なんか起きず。

世界には60億の世界があって、それぞれに善悪がある
それは常に形を変える。日本人の戦争責任について近頃よく聞くけど複雑な気持ちになってしまう


2014年02月03日

細胞について
人類の基礎科学研究が進んで、難病を治せるかもとか、宗教が神様の領域に触れちゃだめだとか、今アツい。

僕らを形成する素粒子は、それ既に訳の分からないもので、この世の倫理すら不明瞭のまま生きる人間に、これはダメ、あれは大丈夫なんて言える権利ないだろとか思いつつ、どうか鋼の肝臓を作ってくださいと科学者さんに期待してしまう。

ここ数日忙しくしてた。
今自分の日常はことごとく仕事に繋がっていくんだが、人とたくさん会うことができたのは素晴らしかった。

そんな中テレビ番組で売れたくてたまらない人たちと売りたくて死にそうな人たちが、殺す気ですかってほど気持ちの入ってない音楽を垂れ流してる番組を見て、殺す気ですかと思った

でも真面目に頑張ってるんだろうな。
彼らだって俺なんかよりしっかり頑張ってるんだ。

頑張れ!やめろ!頑張れ!

そいでそういう人たちへの怒りを友達に話し、二人で怒りまくって、もう一人友達を呼んで怒りの輪を作ろうとしたが、
彼はそういう気持ちに疲れていて悪いことをしたかもと反省した。

また話したいな。
全然細胞について語れてない


これ織田信長の鎧なんだけど、スッゴいかっこいい
信長に会ってみたいな

たたっきられんだろうな


細胞について


2014年02月03日

2014年02月
01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最近の記事
無駄
弾き語り曲集
ツボ
気分転換
ダリル
アーカイブ
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月