NAGASAWA TOMOYUKI BLOG
BLOG速報
4/15
何もかも一気にやるとキャパオーバーになってしまう。
ちゃんと悩んで、いい方法を探すようにしよう。

自分のペースも考えてないとな。。

そして東北、関東、東海のみんなは余震に備えを。

違う地域も、どこでも備えていたほうがいいみたいだね。

しばらく気を張っていなきゃいけないけど、乗り越えよう。

しかし参る話が多い。



2011年04月15日

ギターギター
THE BEATLESのホワイトアルバムが好きだ。

突然なんだって話だけど、相変わらず大好きなアルバムだ。
今もすごく新しい。


今日は少し風の強い日だったから、それもまた心地よかった。

少しギターを触ろうかな。


2011年04月15日

no title
新興宗教ロックンロール。
頑固親父に見せつける牙。
保証された核シェルターから、ワンワンキャンキャンわめくだけ。

理由なき反抗の行方、
絶え間ない選民意識。
浴びるように酒を飲み、大海原を後悔中。

柔軟性など辞書になく、
敵は逆らうもの総て。

あなたは聖なるロックンローラー。
あなたのためならいつでも死ねる
‥かと言えばそうでもなく。

それでも聖なるロックンロール。
必死で信者が守ってる。
エレクトリックギターで、この災いを救ってください。


ステージビカビカ、マイクガンガン。

東電下での救世主。
何処にいるのか自覚がないまま、
ただプライドが残るだけ。
やがて自分にも突きつけられる牙。

ゴミカルチャーのクソな始末。
突きつけられて抗うあなた。

ステージ真っ暗。
マイク全然。




2011年04月14日

無題
部屋で鍵タバを探しながら、森山直太朗さんの物真似(ヘタクソ)で「ドナドナ」を歌っています。

洗面台にある鏡に、そんな自分が映ってなかなかの気分になったけど、これはこれでいいんです。
俺も自分を盛り上げようと必死なんです。

あと、探し物をするときは歌がなんだか付き物だから。

電話をする時は意味分かんない落書きが付き物です。

なんか人と電話してると、ぐるぐる円を描いたり変な動物描いたりとかしませんか。


そうそう。
もうすぐ出るムジカの「喉の具合が~」も、ちょうどいい感じの時期だから次号で最終回を迎えることになりました。

ムジカありがとう。また何かする時は一緒に遊びましょう。


今日は茨城出身の音楽仲間が、「バンドをやめた」というので、びっくりしたんだけど、
それより「実家大丈夫?」って聞いたら、「だいぶやられたけど、酒飲んでみんな騒いでる。」と言われて、

感動なのか、「危機感、なさ過ぎだろ」という心配なのか‥不思議な気持ちになりました。


豪快な血を持ってるなあ、ほしい。


2011年04月14日

少しずつ
暖かくなってきている。

桜の花は緑が少し混じっているほうが好きだ。

最近色々と気を張り過ぎていたんで、とにかく散歩をして気分を元に戻そうとしてる。


花見客がチラホラいた。

行き過ぎた自粛ムードを止すようにと、政府が国民に投げかけていたな。
その言葉には頷いた。

あんな衝撃的な映像見たり、余震ばかりくらっていると気持ちも暗くなりがちだろうけど、いつまでも沈んでいると前進がない。

東北の酒造店の方々も過度の自粛はやめてほしいという。切実な話でとても考える。


(さっき、小さな余震があった。)


被災地は復興なんてまだ心からは言えないとか聞くけど、
その話を聞いて一緒に落ち込むことほど馬鹿らしい話もない。


いいニュースもある。
仙台空港や駅が少し使えるようになったというニュース。

仙台空港は覚えがある。駅もだ。

まだ全然ガレキは散らかってるらしいけど、またあそこからみんな東北に行けるのかと思うと、気持ちが柔らかくなった。


2011年04月14日

無題
体調回復して取材受けてる最中に、大阪がちょっと揺れたから、心配になってテレビを見る。
また震度6なんだ。。


誰もがそうだろうけど、本当にストレスだ。

みんなもう勘弁してくれって思ってるし、何とも言えない怒りと痛みにやられる。

希望を持ち直して揺れて、また持ち直して揺れて。
でもまた持ち直さねばと考えを巡らす。


「被災地域に比べれば~」はもちろんにしても、それぞれの地域に、それぞれ形の違うダメージがある。

「死亡」っていう、温度も尊厳もない言葉を毎日見たり聞いたりする。

意味の分からない罪悪感にかられ、気持ちが沈み、疲れるし辛くなる。

で、「それがなんの解決になんの?」って自分へ新たな怒りが生まれて、募金なり、曲作りなり、生活を取り戻しながら意識を事実から離さないようにする。

その上で笑顔でいようとブログなどに書く。


昨日、久々にゴミのようなライブをして、失望させちゃって落ち込んだんだけど、仕方ないとマッチャンは言って、俺もライブで大還元しようと。

これは俺の問題だし、もちろん震災の話と比較してなんかないよ。
ただ個人的な一人の人間の「ガックリ」への対処なんだ。


傷が深い時は希望だなんて苛立つ言葉にしか聞こえない。

無理に笑う必要はなくても、いつか立ち上がらないと幸せになれない。

無理に音楽も聞かなくて良いし、無理に考え込むのもおかしい。

昨日ヘマした俺が言うのもなんだけど。


茨城や福島あたりのみんな大丈夫だろうか。。


2011年04月11日

インストア
今日の大阪インストアライブ、本当に申し訳ないです!

体調が悪くなった。

来てくれた人にマジで謝りたい。
申し訳ない。


2011年04月10日

発売して
おめでとうって言ってくれて、ありがとう。

そういって頂くと、ただありがたいですよ。
うん。

なんだかんだ色々と、喜びたい出来事も、素直に喜べない日々が全体的に増えた気がするんだけど、
少しずつでも音楽がまた、パワーというとちょっとオーバーかもしれないね。
ただ、そういう何か日々のダークなニュースに疲れた自分をアップさせる起爆剤になってくれたらなって思います。

あるいはスナック菓子みたいに、手を伸ばしたらすぐに美味しく食べれるものであってくれたら。

まあ嫌われた場合はそれでもういいんで笑

あと、きっと東北の方にも近い内に行けると思う。待ってくれてる人を手紙で知ってるから行きたいとは常々思う。

実現するのが遅れたけど、そのうち行くから仲良くしてください。


2011年04月06日

2011年04月
01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
2017年11月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年07月
2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月